特牛烏賊と瓦蕎麦

海の日の連休ドライブ2日目は川棚温泉で泊まりました
ここに決めたのは角島大橋に近いから!
せっかくなので2年ぶりに温泉も入りたかったし~

c0228404_1801521.jpg

朝、唐戸市場でお腹いっぱいにしといたのは旅館の夕食は量がきっと凄いだろうから、お昼抜きで夜に備える為でした(笑)
結果、大正解。

c0228404_1851243.jpg

まずは季節の三種盛りの前菜

c0228404_1832828.jpg

洋風プレートの魚介のマリネ、アボカドソース添え。

c0228404_181202.jpg

手前が小鉢三種で左手は魚介のぬた和え

c0228404_1855756.jpg

かぼちゃの蒸し煮と

c0228404_1861230.jpg

お造り二種盛り

c0228404_1862920.jpg

ふぐの皮と大根のジュレ和えに

c0228404_1865554.jpg

小鍋で洋風豚しゃぶトマト仕立て(火が入ったのは撮る前に食べちゃいました)

c0228404_187717.jpg

そしてお待ちかね本日の一品☆特牛(こっとい)烏賊
生だとちょっと硬くて、あまり甘みも感じなかったけど(それに見た目が可哀想だし)

c0228404_1871157.jpg

ゲソを天麩羅にしていただいたら・・・もう最高!!
このコースにして良かったぁと思いました♪

c0228404_1871710.jpg

ここまで来ると大分お腹が苦しいです

c0228404_1872232.jpg

最後のお料理は瓦ソバ(写真は二人前)
湯布院へ行った時も名物ですって出てきたけど、ここでもそうみたいで。
瓦の上で焼かれた茶ソバが香ばしくて周りのテーブルは皆様いっぱい残されてたけど勿体無いので頑張って一本残らず食べました

c0228404_1872890.jpg

もうダメ~と思っても甘い物は別腹なのでデザートはいただきます
かなり美味しくて大満足

c0228404_1874184.jpg

お部屋で休んだ後の温泉上がりには御当地サイダーも

c0228404_1874518.jpg

下関って今まであまり馴染みがなかったけど今回とてもイイとこだなって思えました

泊まったのは川棚グランドホテルだったのですがペット可のお部屋が数室あったのも助かりました
ヒルトン東京ベイは800室あってもペット可は一部屋しかないので・・・

私達の部屋は小型犬なら3匹までOKで内湯だけど、お部屋で温泉にも入れました。

2ベッドルームに畳スペースとリビングがあるので6名でも余裕で泊まれそうな広さに食事の時など部屋へペットを残して行く時用のサークルも大型犬5匹入っても大丈夫そうなスペースだったし

まだ新しそうなお部屋で空気清浄機もありました

本館へは一番遠くて外を歩くけど屋根があるし周りに客室が無いので、お留守番の時どんなに吠えてても大丈夫☆

普段は貸切用の露天付家族風呂もすべて解放されていたので夕食前には、そちらへ。
寝る前には大浴場へ朝はお部屋の内湯で、と3回温泉に入れたのも嬉しかったです。

劇場旅館となっていたので名物女将の踊りとか見なきゃいけないのかとドキドキでしたがそんな事も無く(笑)

アレレっと思う事は多々あったとしても総合的にはイイお宿でした
また行ってもいいなと思えましたし♪

2日目は充実してて楽しかったな~
[PR]

by chel228 | 2012-08-31 23:57 | 旅行

福徳稲荷神社

c0228404_5412437.jpg

角島大橋へ向かっていたら、お山の中腹に、やけに真っ赤な鳥居が見え、しかも入口が国道から「えっここを登ってくの?」ってぐらいの急坂で面白そうだったので橋の帰り、お宿へ行く前に寄り道してみました。

c0228404_5403227.jpg

下関市豊浦町にある福徳稲荷神社です
御利益は開運、商売繁盛、学業成就、交通安全それに豊漁と航海安全。

c0228404_541670.jpg

千本鳥居の参道入口
あまりに赤い鳥居だったので新しいのかと思いきや千年以上もの歴史ある古いお社でした

c0228404_5411124.jpg

でも何もかも新しくて、しかもちょっとチープな感じも・・・。
どうもバブルの頃に多額の寄進をした会社があったみたいです

c0228404_5411553.jpg

昔はどんな神社だったのか、そちらの方が気になる私です。
古くから参拝してらした地元の方などはどう感じてらっしゃるのかしら

c0228404_5411955.jpg

響灘が一望でき、もっと遅い時間だったら夕日が、それはキレイだと思います。
海岸線沿いにある絶景の稲荷神社でした
[PR]

by chel228 | 2012-08-30 12:54 | 旅行

角島大橋

海の日の連休ドライブ最大の目的地は下関市豊北町にある角島大橋

c0228404_0542097.jpg

あまり知られてないっぽいのですが・・・約12年前に完成し現在、日本で2番目に長い無料の橋です。

c0228404_0584735.jpg

北長門海岸国定公園内にあり自然景観保護に配慮したデザインが評価され2003年には土木学会デザイン賞の優秀賞を受賞しています

c0228404_101028.jpg

自動車のCMのロケ地などにも、よく使われてるんですよ~
私もTVで見て、その空と海の青さに惹かれ一度は行ってみたいと思ったのです。

c0228404_103336.jpg

前夜まで雨降りで唐戸市場に居た時も曇りだったのですが、ありがたい事にどんどん天候が回復してくれ橋に着いた時はザ・夏☆ってぐらいの快晴♪

c0228404_054398.jpg

強烈な陽射しにチェルシーも眩しぃぃ

c0228404_12159.jpg

本州から角島に渡ってすぐの瀬崎陽(せさきあかり)の公園はなかなかのビュースポットですが駐車スペースが23台程なので夏の休日は、けっこういっぱいです。

c0228404_124775.jpg

角島から本州へは、こんな景色。

c0228404_058775.jpg

ホテル西長門リゾートの真っ白な砂浜が、あまりに綺麗だったのでペットOKの部屋があったら一ヶ月後のお盆にも来たいと思ったのですが残念ペットは不可でした~

c0228404_134029.jpg

海士ヶ瀬(あまがせ)公園には角島大橋のモニュメントと売店があります

c0228404_134832.jpg

横断歩道を渡った西側には展望台も

c0228404_135754.jpg

人はそれほどいないかと思いきや車が後から後から来ます

c0228404_0545844.jpg

道程は、けっこう遠いけど行って良かったと夫も満足してくれるぐらい素敵な場所でした!
[PR]

by chel228 | 2012-08-29 23:22 | 旅行

唐戸市場

海の日の連休は祇園祭で混んでる京都を脱出し西へドライブしてました
山鉾巡行の日も休みをとってもらい4連休にして7ヶ月ぶりの旅行です

c0228404_5562254.jpg

1日目は世の中も三連休の初日で午前中の高速道は混んでるだろうと午後3時に出発
おかげで渋滞もなく予定より早く10時間後には山口県の王司PAへ到着
このまま九州に入るか朝一で秋吉台へ行くか迷いに迷って選んだのは

c0228404_61185.jpg

唐戸市場での朝食!
花より団子な結果です
観光客向けかもしれないけど、さすが市場っ大満足できました。

c0228404_61627.jpg

一貫売りのお寿司を3軒のお店で購入しチェルシーがいるので車で食べましたが
ここは島鯵の身が厚くてぷりぷりで感動ものでした
エンガワもフグの白子も鮪の中トロも美味しかった♪

c0228404_612047.jpg

こちらではフグと鮪のビンチョウと赤身

c0228404_613113.jpg

お店によってお値段違いますが、ここが一番高く、そして最高でした。
ノドグロの炙りとウチワエビに大トロと、ここでもフグ。

c0228404_622473.jpg

食べたかったフグの唐揚げも
しかし私には味付けが濃すぎて残念

c0228404_623094.jpg

夫が懐かしがったクジラの唐揚げ
初めてだったけど思っていたよりも美味しかったです

c0228404_624940.jpg

朝からお腹いっぱい~ご馳走様でした
体は重くなったけど、けっこうお財布は軽くなりました(笑)

c0228404_63445.jpg

食後はチェルシーと散策
こんなとこが毎日のお散歩コースだったら幸せ感じちゃうかな?

c0228404_635780.jpg

門司港レトロハイマートもずいぶん近くに見えます
分譲マンションですが、そう感じさせないのが凄い。
最上階の31階には誰でも入れる(有料ですが)展望室もあります

c0228404_632711.jpg

唐戸市場の東側にあるカモンワーフにはレストランやお土産物屋さんが何軒も入ってますが飲食店の営業時間が11時からなので朝食はやっぱり市場で、ですね。

c0228404_633125.jpg

海響館(水族館)の屋根の向こうにちょこっと見えてるのは海峡ゆめタワー
左には恋人灯台と呼ばれてる赤と白の灯台も

c0228404_64471.jpg

下関らしいモニュメントがあったのでチェルも記念撮影
お散歩してるワンちゃんや遊んでる子供達、食事をしてる人達が気になるらしく全く視線もらえませんでした。

c0228404_64914.jpg

ちなみに、このフグこんなに大きいんですよ。

c0228404_4271467.jpg

最後は、いつものウンザリ顔のチェルシーさん。
関門橋とチェルを、あぁでもないこうでもないと撮ってたら「いつまでこんな事させられるんだろう」って感じに、ため息つかれちゃいました☆
[PR]

by chel228 | 2012-08-28 00:53 | 旅行

天然氷のカキ氷@祇園 日

今月初め「転勤族の妻」繋がりのランチ後
皆様に付き合っていただいたのは祇園にあるお茶屋さん

c0228404_328819.jpg

カフェ&バーで天然氷のカキ氷をいただける日(NITI)さん
モダンな店内は、お2階もあるので広く感じました。

c0228404_342169.jpg

けっこう待ったけど、お客様いっぱいだったのでしかたないですね。
お目当ての「淡雪awayuki/天然氷のかき氷+季節の果実(白桃)」

c0228404_344184.jpg

まずは皆で撮影会♪
ここは照明が良かったのでアリガタヤ~

c0228404_3453981.jpg

お友達の抹茶宇治金時
お喋りしながらもカシャカシャパシャパシャ☆

c0228404_3473356.jpg

溶けるのも気にせず「こちらからだったら小豆も見えますよ」との、お優しいお言葉!
遠慮無く撮らせていただく私(笑)

c0228404_3492645.jpg

栃木県は日光の氷職人が作られた天然の寒さで凍らせた氷を使ったカキ氷
軽くて口溶けが良く季節の果実と相まって凄く美味しかったです

c0228404_3502388.jpg

でも天然氷が品薄で22日で一旦終了されてしまったらしく
次の入荷までは純氷で提供されるそうです・・・残念

c0228404_359749.jpg

そして私は相変わらず、お水のグラスを何枚も写してました。
どうもガラスとか水などが好きみたいです♪
[PR]

by chel228 | 2012-08-27 00:22 | 美味しい時間

みたらし祭2012

4週間ほど前これを求めて今年も行ってきました下鴨神社の足つけ神事

c0228404_1792586.jpg

2012年の日程は昨年より遅い7/26~29日
夏休みに入っていたので友人と、その息子くんの3人でのお出掛けです♪
暑いうえにバスが激混みだったので贅沢してタクシーで移動
8歳の子にギュウギュウのバスは可哀想ですものね☆

c0228404_2111100.jpg

四条河原町から北上した糺の森は緑が生い茂り木陰いっぱいで涼しぃ~
街中と違って日差しも汗もイヤじゃない爽やかさでした

c0228404_285592.jpg

金曜の午後だったので参道には屋台がいっぱいで、お祭り気分もup!
今はこんななんだぁとキョロキョロお喋りしながら帰りに何食べようかなぁとワクワク

c0228404_213328.jpg

御手洗の池は、やはり冷たかったですが去年より暑かったので気持ち良かったです☆

c0228404_2183935.jpg

お参りの後は、お待ちかね加茂みたらし茶屋さんの元祖みたらし団子。
ここのお団子は五体を表していて一番上は頭だから少し離れているそう(友人の受売り)

楽しみにしてた茶店さるや宝泉さんが今年は無くて申餅が食べられなかったのは残念
でも久しぶりに川の水に触れたりラムネを飲んだりと面白かったです
また来年も行けたらイイな!
[PR]

by chel228 | 2012-08-26 00:10 | お出かけ

祇園祭@山建て&鉾曳き初め

今年も宵々々山の前日の昼間に祇園祭を堪能する事が出来ました

c0228404_1013398.jpg

ちなみに鉾建ては10~12日で鉾曳き初めが12~13日、山建ては12~14日らしいです。

c0228404_10151045.jpg

去年は気づかなかったけど月鉾の破風には兎さんがいたんですねぇ

c0228404_18141256.jpg

放下鉾は正面の破風に三羽の丹頂鶴が、後方の破風にも二羽、丹頂鶴が飛翔していました。

c0228404_18483320.jpg

南観音山には観音様と麒麟の破風妻飾が

c0228404_129140.jpg

北観音山の破風彫刻は雲鶴で正面には放下鉾と同じく下降する三羽が

c0228404_18192216.jpg

後方には上昇する二羽が飾られてました

c0228404_1341959.jpg

こちらは呉服屋さんに飾られていた反物で、この中に描かれている4匹の金の鯉を見つけたら幸せになれるかも?って書かれた看板が(笑)

c0228404_1375952.jpg

町家でいただく京和風のフレンチレストラン、オステリア蒼さんの店先のオブジェ。
ワンコOKらしいので伺ってみたいけど、お庭で・・・なので、なかなか行かれません。

c0228404_6131870.jpg

やっぱり一番って嬉しいですよね~

c0228404_614326.jpg

昨年よりも遅い時間までウロウロできたので鉾の曳き初めも見る事ができました♪

c0228404_6154991.jpg

蟷螂山は電線が多いところなのでカマキリちゃんが引っ掛らないよう電線を持ち上げながら慎重に進んでました

c0228404_6204368.jpg

夜のキレイさには及ばないかもだけど観客も少なく目の前を通ってくれたので感動でした

c0228404_6212684.jpg

150年ぶりに復活した蟷螂山の曳き初めに思いがけず出会えた事、友人とハイタッチしちゃうぐらい嬉しかったです☆

c0228404_6224330.jpg

四条新町の交差点では祇園囃子が鳴り響く中、北からは放下鉾と南観音山。

c0228404_6304121.jpg

南からは船鉾と岩戸山が曳かれて来る様は圧巻でした
間近で見られるぶん曳き初め17日の巡行よりお勧めです!
[PR]

by chel228 | 2012-08-25 00:02 | お出かけ

桔梗膳@天得院 sanpo

c0228404_4385330.jpg

1ヶ月半ほど前・・・
東福寺の塔頭の一つ天得院で精進料理の桔梗膳を味わってきました

c0228404_6104790.jpg

手前が向付の胡麻豆腐で奥が和え物の、あいまぜと利休麩。

c0228404_611224.jpg

八寸は季節の五種盛り

c0228404_6135076.jpg

器の素敵なこちらは

c0228404_614713.jpg

揚物の賀茂茄子と万願寺唐辛子

c0228404_6152034.jpg

椀物は加薬湯葉のお平

c0228404_6161476.jpg

汁椀は梅素麺のお漬まし

c0228404_6171161.jpg

季節のご飯は生姜でした

c0228404_559301.jpg

天得院は桔梗のお寺として有名らしく、たしかにお庭には一面、桔梗が咲いていて、それは見事でした。

でも・・・
お昼のお膳は、あちこちの情報で要予約となってたのに当日行ったら、おもいっきり予約無しでもOKと書いてあって、ちょっとビックリ。

しかも「お庭を鑑賞しながら精進料理の老舗、矢尾治の味を楽しめる」って触れ込みだったけど奥のお座敷から庭園はほとんど見えず。

正座して、お膳でいただくのはしょうがないとしても同行者とは一列横並びで座らせられるので4名以上だと、お隣以外とはあまり話せません。

なぜなら正面にも横にも4名づつ知らない方がズラっと、お食事されてるので大声でお喋りするわけにはいかないからです。

さらには、お座布団が小さく隣と余裕がないので正座できない方や大柄な方、暑がりな方には向きません。

お庭や床の間を眺めたいと思ったら人様が食事してらっしゃるのを凝視する事になるので視線はお膳へ落とすしかなく・・・

老舗のわりには、のお味だったしで個人の偏った意見ですが天得院の桔梗膳はお勧めできませんゴメンナサイ

c0228404_5594812.jpg

満開の桔梗が咲くお庭を眺めながらいただける、お抹茶とお茶菓子があるので、そちらのが絶対イイと思います!
私も次はそうするつもり♪

しかし、こういう経験は憧れだったし貴重なものなので体験できた事は嬉しかったです。
同じ時間を共有してくれた友人達に感謝☆

それに精進料理ってすぐお腹減るんですよね~
後からカフェで甘い物をいただくには最適です(笑)
[PR]

by chel228 | 2012-08-24 05:42 | 美味しい時間

五山送り火@京都駅ビル大空広場

新東名のSAPA巡りで疲れ切った私達・・・
お盆休み、その後のお出掛けは、この五山の送り火鑑賞会だけでした。

c0228404_3433964.jpg

まだまだ体が痛かったけど鑑賞券をいただいてしまったのです
何通も応募ハガキを出された方が思いがけず何枚も当たってしまったので「行かなくてもいいから貰って」と(笑)

c0228404_349317.jpg

空中径路での鑑賞の方が200組400名と多く私達が行ったISETAN上の大空広場は150組300名でした

c0228404_3553321.jpg

広々した場所で仄暗く風もあって良かったのですが・・・

さすが無料

大文字はこんな感じでしか見えませんでした☆

背の高い方が多かったのと斜めからなので米粒ぐらいのK文字でした♪


c0228404_4211138.jpg

妙と法は正面だったのですが如何せん手ブレが酷く

c0228404_3594529.jpg

こんな感じに並んで見えたのですが、あまりにブレブレなので載せるか迷いました~

c0228404_402255.jpg

舟形と左大文字の時は一番前に行けて柱にカメラを固定できたので、まだマシの写りですが。

c0228404_404256.jpg

網じゃなくガラスがハマってるので風が通らず暑い暑い・・・

鳥居は家から見た方が大きくて良かったので早々に退散

インフォメーションに問合せたらペットはバッグから顔を出さず鳴いたり人様にご迷惑をおかけしなかったら大丈夫との事だったのでチェルシーも一緒に行きましたがエスカレーターで上に行くので中型犬や多頭の方でカート使用というのは無理そうでした。

とりあえず、お盆らしい事が出来た事に感謝です♪

[PR]

by chel228 | 2012-08-23 06:07 | お出かけ

新東名SAPA巡り

ご無沙汰しております・・・
一ヶ月半近くロングサマーバケーション状態でした(笑)
この間に溜まったお出掛け写真はテンコ盛り
今更感、満載の更新が続きますが、しばらくお付き合いくださいませ♪

c0228404_2311910.jpg

まずは十日ほど前
月遅れの、お盆の迎え火の日。
開通から4ヶ月経って、やっと新東名を走る事が出来ました。

しかし我が家からだと渋滞もあり三ヶ日JCTまで4時間・・・
遠かったぁ

最初のSAは浜松☆
上下線一緒で小さいながらもドッグランがあります
かなり狭いけど小型犬専用のランもありました
この日は雨が降ったり止んだりで、ぬかるみや水溜りがあったのが残念。

ありがたいのは上島珈琲に室内カフェスペースがあった事
4席と少ないし足元は掃除してないの?ってぐらい埃と毛だらけだったけど、でもテラス席だけじゃないのは嬉しい。

次の静岡SAまでは3つPAがあり、どこもキレイで食事スペースが広くてお土産も充実してました。
一度行けば十分だけど♪

上り線の静岡SAには小さいけどガンダムの模型が飾ってありました
その隣の自販ではガンダムのオリジナルTシャツまで売っててビックリ

c0228404_2312771.jpg

その次は上下線一緒の清水PA
PAとはいえないようなSAなみの充実っぷりが凄いパーキング

ここのKAWASEMIベーカリーで売ってる朝霞高原LYB豚の生姜焼きバーガーと静岡県産100%の粗挽きビーフのパテにチーズ、ベーコンにトマト、アボカド、レタスと玉ねぎのデラックスバーガー(単品で930円)は超お勧めです♪
富士鶏のチキンカツバーガーもあったけどカツだったので今回は・・・
作り置きしてないので十分ぐらい待ちますが、それだけの価値はあるかと。

光岡自動車のカッコイイ車も展示されてました
写真撮らなかったの勿体無かったかも

バーガーで、お腹いっぱいで入らなかったけどユナイテッドアローズのフレンチトースト専門店「LONCAFE(ロンカフェ)」やBEAMSのアメリカンダイナー「レムソンズ」もあります。

ユナイテッドアローズのハイウェイ ストアもあって数は少ないけど服や雑貨がありセール中ならかなり良いお買い物が出来るかと
斯く言う私も御殿場のアウトレットに行きたくない夫にノせられ服を何枚か買って満足してしまいましたし・・・
ショッピングアーケード(という程は広くないけど)にはキャスキッドソンのバッグや雑貨もありましたし新東名のSAPAの中で一番充実してたかな♪

c0228404_2313370.jpg

最後は駿河湾沼津SA
私的には上りの海老名SAな感じがしたけど夫は下りの足柄SAに似てると申しておりました

ここ何がお勧めって2階にリサとガスパールカフェがあるのです
SA限定のリサガスグッズもいっぱいありテンション上がります

雨だったし、お夕飯時で人がわんさかだったので、ちゃんと見なかったけどドッグランとペッパラのカフェもあるみたいでした。

この後は長泉沼津ICで降りて、すぐまた乗り今度は下り線のSAPAへ。
でも時間的にPAはもうツマんないし清水と浜松は上下一緒なので寄るのは駿河湾沼津SAと静岡SAの2ヶ所のみなのでアっという間

下りの駿河湾沼津SAの「箱根ベーカリー」にはドッグカフェがありました
犬用パンもあるみたいなので次回お天気良かったらチェルシーと行ってみたいな

静岡SAは遅い時間だったので特筆する事も無く・・・
これにて終了~

総じて、どこもいえる事は人が多いのに駐車スペースが少ない。
ビックリするような遠くの臨時駐車場に停めさせられる事もありました

でも久しぶりのSAPA巡りは楽しかったです!

c0228404_2313779.jpg

・・・が、これで終わりのドライブじゃありませんでした。

日帰りドライブの予定だったので車中泊の用意をしてなかったけど午前1時半、新名神の土山SAまで帰ってきたとこで雷雨に疲れ仮眠をとる事に(←1つ目のミス)しちゃったのが運の尽き。

3時半そろそろ出発しよか~とナビをつけたら見たことのないバッテンマークが
何これ?と交通情報をつけたら先の甲賀土山ICから名神の手前、草津田上ICまでの、わずか36kmが通行止!
あのまま、せめて東名の草津PAまで頑張ってたら巻き込まれなかったのに、と悔やんでも後の祭り。

雷雨もヤんでないし知らない場所で真っ暗闇の中、田舎道を走るのがイヤだったので仕方なくまた休む事に。←2つ目のミス
(後から調べたら甲賀土山ICを降りると、たった800mで、すぐに1号線があるので、そのまま栗東ICへ27km国道を走れば何も問題無かったのです・・・知らないって損だわ)

明るくなって人が増えてきても通行止は解除されず一般道で残り66kmほどを帰るか悩んでるうち雨が上がってきた・・・
これはすぐに解除されるだろうと、また待つ事を選択。←3つ目のミス

結局、雨がヤんでから道路の保守点検作業に5時間もかかり開通されたのは私達がSAに入った12時間後の午後1時半(笑)
その後、京都まで交通集中の渋滞が続く中、帰って来る事になりましたとさ。

今回、学んだのは・・・雨雲の動きを見ながらのドライブの時は新名神は避けるっという事とICの近くに数字の小さい国道があったら降りても大丈夫・・・そして豪雨が収まったら解除を待たずに一般道へっという事。
イイ勉強になりました~

c0228404_2314137.jpg

今回の写真はすべて帰宅後のチェルシーさん
チェルは車中泊慣れしてるので寝る時は自分から後部座席の、前席をめいっぱい倒した狭いスペースで、胴長短足を生かし上手に寝てくれるのですが・・・
やはり疲れていたみたいでオウチに帰ったら凄い恰好で爆睡してました
一眼レフでカシャカシャ撮ってても起きないのは珍しいです
チェルちゃんも、お疲れ様でした☆
[PR]

by chel228 | 2012-08-22 23:29 | ドライブ