あじさい2012@一言寺

三室戸寺で1万本のアジサイを堪能した後せっかく宇治まで来たのだし、と六地蔵駅からバスに乗り換え一言寺へ寄り道していました。

ここはネットでどこへ行こうか調べていた時に「5千本もの紫陽花がある隠れた名所」と書いてあったので見てみたかったのです

友人がアクセス方法を調べてくれていたおかげでスムーズに辿り着けました
バス停から住宅街を山へ向かって歩くこと数分

c0228404_0153424.jpg

見えてきました♪
良さげな雰囲気に期待も高まります

c0228404_0223424.jpg

本堂の屋根が見た事もないくらいの急傾斜で大きくて珍しく、さらにワクワク。

c0228404_024261.jpg

紫陽花「光」生と書いてあります・・・最初、先生って読んじゃいました(笑)

c0228404_0251938.jpg

手水舎の向こうには池があり、ほんの少しですがアジサイも。

c0228404_026195.jpg

素敵なのだけど何かそこはかとなく廃虚ちっくで寂れた感じが

c0228404_0275560.jpg

そして境内を隈なく見ても、どこにも5千本の紫陽花なんてありません!
ショック~
人気も無かったので訳も分からず立ち去るしかありませんでした

帰宅後お友達が調べてくれたところ私が見た5千本の紫陽花は何年も前のもので、ここ数年は山に餌がなくなって困った鹿さん達がアジサイを食べてしまい見る影も無くなってしまったそうです。

紫陽花も残念だけど鹿さんも可哀想だしで・・・悲しいぃ
せっかくの隠れた名所が、とっても残念な結果でした。

ちなみに、これも友人情報ですが一言寺は寂光院で健礼門院と共に暮らした信西の娘、阿波内侍が創建したと言い伝えられているお寺だそうです。

勉強になります☆
[PR]

by chel228 | 2012-07-10 23:38 | お出かけ