TDSのクリスマス

これのおかげで急遽行ける事になったTDR。
夫が前日も休みを取ってくれたので前々日の夜9時、京都南ICから一路東へ。
仕事終わりだったので疲れてるだろうからと途中のSAで寝るつもりだったけど・・・
この日の名神と東名はトラックがいっぱい!
あんなに前後左右途切れなく大型車に囲まれ続けたのは初めてでした。
逃げ場がなく追い立てられるように走り続け、おかげで午前4時にはシーの駐車場入口に到着。

c0228404_23355936.jpg

もちろん閉まってましたが、すでに30台ほどは止まっていたかな。
2011年12月1日のTDSの開園は9時。
クリスマス時季とはいえ平日しかも前日よりマイナス10℃の寒さ+小雨まじり。
早朝からのお客様はそれほどいなかったみたいでパーキングが開くのは午前7時でした。
係員さんが起こして周ってくれるので時間まで安心してグッスリ(笑)
起床後、前の車に続いて誘導され駐車できたのはTDSステーション目の前の立体Pの一階。
今まではホテルに車を置いて電車やバスだったけど車でディズニーも有りだな、と思いました♪

今回は、ほとんど事前に立てたプラン通りに動けたけど一つだけ困ったのが朝食。
開園後すぐに食べられるレストランが思ったより少なかったです。
特に私が気になっていたゴンドラが行き交う運河沿いのリストランテ・ディ・カナレットやキャラクター達に会えるホライズンベイ・レストランも要塞の中にあるマゼランズも入れるのはランチから。
モーニングをしてるとこを調べておくべきでした・・・
ウロウロしながら時間が過ぎるのを待ちOPENの30分後に入ったのは、

c0228404_1335288.jpg

リストランテ・ディ・カナレット☆寒かったのでゴンドラが見えるテラスじゃなく、もちろん店内で。
私達が入った時は、まだ空席がありプライオリティ・シーティングをしてなくても大丈夫でした。
でも、その30分後には、かなり並んでましたので、けっこう待たれたと思います。

c0228404_1421443.jpg

オードブルには星を表したクラッカーとミッキーのピンクゼリーが。

c0228404_1454992.jpg

窯焼きピッツァも気になったけど今回は牛肉のラグーソースのリングイネと、

c0228404_1472064.jpg

パンチェッタとポルチーニのクリームソースの生タリアテッレで。

c0228404_1481299.jpg

デザートにはクリスマスらしくベル型のクッキーと雪の結晶を模ったチョコレート。
写真は無いけどコースだったのでパンとドリンクも付いてます。
ここはちゃんと、おしぼりも出たので嬉しかったです。
お腹いっぱいになった後はノンビリと散策。

c0228404_052871.jpg

今回も、ちゃんと撮らせてもらえました。

c0228404_055080.jpg

あちこちでプルートを見つけてはウキウキ。

c0228404_065456.jpg

ミッキーとデイジーは端からコッソリと。

c0228404_1561239.jpg

チップとデールのホワイトクリスマスを夢見て雪の結晶を飾ったポートディスカバリーのオブジェに、

c0228404_158697.jpg

ミステリアスアイランドにはグーフィーとプルートの地底から掘り出したクリスタルのツリーが。
同じイベントに毎年行くと新たに気づける事が多くあるので良いものだなって思いました。


この日の宿泊はキャンセル待ちしてたペット可のオフィシャルホテルが結局ダメだったので、いつものフォーシーズンズホテル椿山荘に。
渋滞してなかったら30分ぐらいで着けちゃいます。
犬連れは少ないみたいでドアマンやベルボーイの方達にフルネームを呼ばれ挨拶されました。

今回は一泊四日の旅でしたが車中泊、ホテル、車中泊と車での連泊がなかったので身体的には楽でした。
気力的には帰宅後、真っ白に燃え尽きちゃってましたが・・・
とりあえず、まだまだ書きたい事がいっぱいあるので記事は続きま~す。
[PR]

by chel228 | 2011-12-16 23:33 | 旅行