勧修寺と蹴上

この日は地下鉄でお出かけしてきました♪
まずは東西線の小野駅で下車

c0228404_51161.jpg

勧修寺(かじゅうじ)は醍醐天皇が母である内大臣藤原高藤の娘、藤原胤子の菩提を弔うために胤子の祖父、宮道弥益の邸を寺に改めたのが始まりだそう。
代々の法親王が入寺した門跡寺院でもあります

c0228404_511621.jpg

臥竜の老梅
江戸時代に御所から移植された白梅で親、子、孫の三代が並んでいるおめでたい木だそうです。

c0228404_512215.jpg

水戸黄門様が寄進された勧修寺灯篭

c0228404_513150.jpg

庭園の氷室池

c0228404_513537.jpg

夏もまた魅力的
c0228404_51414.jpg

春は桜、秋は紅葉、今の時期は梅と一年を通して楽しめそう。

c0228404_514895.jpg

見頃ではなかったけれど人が少なくて静かにゆっくり散策できて良かったです

c0228404_515452.jpg

蜂さんが忙しく蜜を集めてました

c0228404_52221.jpg

せっかくの一日乗車券なので蹴上駅でも下車
地上に出ると目の前に見えるのはインクライン跡の土手に作られた歩行者専用通路である「ねじりまんぼ」
まんぼはトンネルを意味する方言で、アーチ式天井は巻き貝のようにレンガが螺旋状に組まれているので捩じれて見えることから「ねじりまんぼ」と呼ばれているらしいです。

c0228404_52714.jpg

普段は遠くてなかなか足を運ばないウェスティン都ホテル

c0228404_521288.jpg

ランチは中華を
味良し接客良しですが、お値段と量の少なさは、さすがホテルという感じでした☆

c0228404_521692.jpg

最後は四条烏丸に戻ってF.O.B COOPのカフェで
いつもはバスが多いけれど地下鉄沿線も魅力的なとこがいっぱいあって楽しいです~
[PR]

by chel228 | 2011-02-25 23:59 | お出かけ